• 中村哲也

愛媛マラソン サブ4達成ならず

更新日:2020年2月12日

2020年2月9日に愛媛マラソンを走りました。


2019年7月よりサブ4(4時間切り)達成を目標に月150キロ走る計画を立て、2019年7月~2020年1月の7か月で1,050.2キロ(150キロ/月)走りました。

2019年12月には奈良マラソンに参加し、4時間16分52秒(ネット)で走りました。奈良マラソンは高低差が主要大会の中でもトップクラスであり、また、奈良マラソンから愛媛マラソンまでの間が2か月あることから、サブ4達成は簡単ではないにしろ、可能性はあると信じていました。


【愛媛マラソンの結果】

記録(グロス):4時間26分41秒

記録(ネット) :4時間21分3秒

サブ4どころか、自己ベストの更新すらできませんでした。

25キロ付近からは体が動かず、高低差の激しい奈良マラソン以上にきつかったです。5キロ毎のラップも25キロ以降極端に悪くなっています。


【敗因の分析】

奈良マラソンを4時間16分52秒で走った後、17分を短縮するために以下3点を考えましたが、少し見立てが甘かったようです。


①走力をつける(8分短縮)

⇒愛媛マラソンまで2か月間で8分の自力をつけるのは難しかったです。本番の3週間ほど前から調整期間に入るため、走力向上は限定的でした。

②2か月の間に2キロ体重を落とす(6分短縮)

⇒順調に落ちていた体重も、12月頃から停滞し、2キロ落とすことができませんでした。

③コース(3分短縮)

コースのアドバンテージはあったと思いますが、それを活かすことができませんでした。


【今後の予定】

今シーズンにサブ4を達成するとブログで宣言したので、仕事だと思って練習しましたが、あまちゃんでした。

あまちゃんでしたが、本気でサブ4を目指したからには、達成するまでは辞められません。

サブ4の高い壁に跳ね返されたものの、今シーズンで得たことも多くあり、来シーズンへの手ごたえも感じています。

来シーズンに向けて引き続き練習を重ね、必ず来シーズンにサブ4を達成したいと思います。


引き続きお付き合いして頂けたらと思います。

閲覧数:529回0件のコメント

最新記事

すべて表示